スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lost Colors ?[Confronté La Oscuridad]


今週は暑かった。
本当に

先週は寒かった
本当に


どうなの???


ちょうどいい温度っていうのを知らないのかな???

夏という感じの今週でしたが…
今、雨降ってます。
雷、鳴ってます。


ようやく忙しさも一段落つき、ほっとしているわけですわな。
実験のね。
実験と呼べるものでもないけど…



夏と言えば、稲川淳二。
ある意味、夏男。


BSは怖い体験はそんなにないが、夏なので若干怖い話しをしようかなぁなんて思っています。
えぇ。


そういえば、ちょっと前までは金縛りにあっていたが、最近は無いなぁ。
やっぱりなくなっていくもんなのかね???


この話し、実は最後に以外なところに繋がっていたりする。
信じるも、信じないも自由だけど。

↓久々の後半に


人気blogランキング 




続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

塔の上から

ふいに携帯を覗いてみる

待受画面の上のそれは

常に3本の発信塔が建ち

僕の思いを代弁する

受信音が鳴らないのは

あなたの受信塔が建っていないから

そう言い聞かせる







ともみんさんから頂いた詩

タイトル「圏外脱出」

もうすぐ暗い暗いトンネルを抜け出す

軸が見えたら 気持ちの整理

1本目が動いたら 言葉の選択

2本目が立ったら 少しの勇気

3本目がそろったら 愛の告白





ともみんさんの詩へのBSの返詩
タイトル「橋渡し 」

赤いイルミネーション

特別な色

あなたの思いの到着

僕の思いが届いた証

待ちに待った

塔と塔の橋渡し

さぁ、始めよう

素敵な物々交換を


ともみんさん、素敵な詩をありがとうございます(m_ _)m


Noche Larga




特に書くこともなく、短く。

なんというか今週は暑いなぁという感じです。
そんなとき厄介なのは寝るときですわな。

眠たいんだけど…

寝れない(TДT)

そういうことが多々あるわけですよね。

無駄なものなんてないと思っているBSですけど…

寝ようとしているのに眠れない!!!
この時間は最も無駄に近い感じがするね。

寝る前は何かと考えるBS。
考えて、考えて眠れなくなることもあるけど…


考えてないのに、寝れないっていうのは無駄に最も近しいよ。

このとき考えてるのは「寝たい」だけですからねぇ。
しかも体は睡眠を欲していて、欠伸が山ほど出るのに眠れないのは苦痛以外の何ものでもない気がします。


夏でも快適にスパッと眠れる方法はないものかねぇ(-Д-;)

お金もかからずにね。
且つスパッとね。


今日も「長い夜」は続いてゆくんだけど…

ふと思うと来年からは快適な暮らしNo.1の北海道を出て、快適じゃない暮らしのところに行くんだけど、北海道で死にそうなBS。

↓来年はリアルに死ぬんじゃないかなぁ(笑)


人気blogランキング 


つうわけで本日は短めに、昨日ぐらいまで研究室でなにやら忙しかったので特にNEWSもなく、書くこともなくという感じです。

このブロ愚の存続についてはもう少し考え中なところがあります。
夏休みに考えることにしますわな。


ところで、前回の記事、今回の記事。
タイトルの意味わかった人いるのかなぁ(笑)

鬼ごっこ

募る苛立ち

嗄れる声

空を裂く両の手

幻想を仰ぎ見る瞳

私にはわからない

永遠にも似た

あなたとの距離感

私にはわからない

無常にも続く

鬼事の終焉

SUERTE!!!



先週は寒かったのに…

今日は暑いなぁ(-Д-;)
夏だったということを思い出しました(笑)


先日の記事なんだけど…

皆さんには全く興味ない話題だったと思います。
書いているときから、興味が沸かないものだろうなぁと予想していましたから。
まぁ、でも興味が沸く、沸かないで記事を書いているわけではないので載せましたがね。


例えば何かを否定するとき、「危ないから」なんていう抽象的な意見のみで否定したり、誰かが否定したから私もというのはあまり好ましくないと思うわけですわな。
危なくないものなんていうのは殆どないでしょう。
だから意見を作るための材料というのは必要かなぁと思います。
そんなわけで先日の記事を簡単ではありますが書いたわけですよね。
まぁ、BSは電力会社の回し者ではないですけどね。



前の記事はこれくらいにして。
先日、お友達さんのともみんさんこの記事でお買い物したときの会計がジャスト1000円になったという記事があったわけなんですよね。

BSはブロ愚のキリ番にはあまり恵まれない方ですが、レシートのキリ番にはなかなか恵まれますわな。



444



まずは444円です。
なんとも不吉な4の並びですねぇ。
そしてある意味444円ジャストで支払っているところも凄いですわな。
実はもう一つ444円のレシートがあるのですが…
だいぶ前のものなのでかなり薄くなっているので載せるの止めました(笑)


次はコレ。


1111



1111円ですな。
1が4つありますわな。
こちらもしっかりと1111円ジャストで支払っております。


ラストはこちらでございます。


777



出ました。
777円です。
俗にいうスリーセブンでございますな。


これの買い物したときに、

店員「777円になります。
   …
   えっ(0Д0;)
   777円。
   す、凄ぇ。」

って言われました(笑)
777円になります。までは事務的にこなした結果でしょうな。
その後に自分が777と言った事に気付き、レジを見直し、最後に凄ぇと発言したのでしょうな。

どちらかというと自分よりも店員さんがなまら驚いてましたね。
そして支払いを5000円で払っているところがまた吃驚。
せめて1000円にしろよという感じもありますね。


実は777円のレシートはもう1枚あるはずなんですけど…
探してもなかったので、どこかにいってしまった模様です。
残念。


ちなみに、これらは狙って出したわけではないですよ(0Д0;)
普通に買い物したらこうなったわけですよね。



↓皆さんも777円を狙ってみよう


人気blogランキング 



レシートのキリ番には恵まれるのに、ブロ愚のキリ番はなかなか難しいですね。
そいうえば、いつの間にやら6000HITを超えておりました。
キリ番報告は無かったのが残念ですな。
次は6666あたりですかね。
まだまだ先のことですけど、狙ってみましょう。
特典は何も無いですけど(笑)


今週は天気が良いみたいです。
今週も健康にお過ごし下さい(´∇)ノ゛

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

覚悟なき物へ

涙を受け入れる覚悟のない者は

涙を流してはいけない

優しくする覚悟のない者は

優しさを求めてはいけない

愛する覚悟のない者は

愛される事だけを求めてはいけない

求めること

それすなはち覚悟すること

抗えぬ力

沈み始めた体躯

光が届かぬ

無明の世界に落ちてゆく

もう誰にも止められない

もう誰にも助けられない

深く沈み

その圧力で

我が身を潰してゆくだろう

Moratorium




どうもBSでございます(m_ _)m

先日、またもや大地震がありましたな。

なんか言葉が浮かんできませんわな。


その地震の後、北海道でも震度4程の地震があったけど…

日本は大丈夫か???

自然の驚異というのは怒りを向ける矛先がないので尚更ストレスが溜まるんでしょうなぁ。


東京電力、東電の管理する柏崎刈羽原発が停止して復旧の目途は立っていません。
これから夏休みに向けて、電力を消費する季節にこの被害は大きいです。

一応、日本の電力系統は繋がっているので東北電力などから電力をまわしてもらえば乗り切れると思いますな。

ただ、関東の人たち。
あまり電気を使っちゃいけないよ(笑)


電気の話しになり、BSも一応電気の学科に所属している身ですので少し電力、特に原発の話しをしようかなぁと思ったわけですよ。
柏崎刈羽原発が止まったというのもあったしね。


昨日、古館さんの番組で社民党の党首が出てたんだよね。
一番重要な話しを聞き逃したんだけど、チラッと脱原発という話しが出たと思うんだよね。
んで、来る参院選のマニュフェストをネットで調べたところ。
>原発から段階的に撤退
と書いてあったね。

まぁ、話しはわかりますわな。
危険だというイメージはありますし、チェルノブイリのような事件もあったわけですからね。
私も原発はない方が良いとは思います。
でも理想と現実は少し違うわけですよね。


まずね、原子爆弾で使われているものと、原子力発電で使われている燃料というのは違うんだよね。
爆弾で使われているのは制御が出来ないものですわな。
ウランに違いがあるんだけど、そういう細かい話しは今はいいでしょうな。

そんでもって、チェルノブイリのような爆発というのは日本ではほぼ起きないと考えて良いと思います。
何事も0%というのはありえないから、ほぼっていったけどね。

原子力発電所と言っても色々種類があるわけです。
あまり知られてないと思うけど、1種類というわけじゃないんですよね。
日本では主に2種類の原発があります。
PWRとBWRです。
興味のある方は勉強してみて下さい。

その2つというのはチェルノブイリと別のもので、反応が制御出来なくなっても原子炉自体でその反応を緩める事が出来るようになってます。
自己制御性って言います。
チェルノブイリのように反応を抑えられずに爆発!!!という事はほとんどないというわけなんですよね。

それと燃料のウランなんかは割りとどこでも取れるという利点があります。
石油のように中東依存ではないということですな。
ウランの値段も上がってきてるけど…


ただ、原発というのは作る費用がかなりかかってしまいます。
万全を期すという事においては他の発電システムよりも気を使わなければいけませんからね。
それと廃棄物の問題は避けられないですよね。

地下300mより深い地層に処分、つまりは保管するわけですけど。
ウランなんかは半減期が長いから、処理した後も見続けるられるのかとか、処理する場所も考えなくちゃいけない問題だわな。


原発でも有名なのは高速増殖炉もんじゅだと思いますな。
早口言葉か!!!ってくらい言いにくいけど(-Д-;)
もんじゅは試験炉なんだけど、こちらは冷却材のナトリウムが問題になってるけど、夢の原子炉と言われていますわな。
自らで燃料を作ることが出来るわけです。
まさしく夢でしょうな。
世界も注目していて、うまく動けばかなり原発事情も変わってくると思います。

日本の技術はかなり高め。
隠蔽さえしなければ(0∇0;)


んで社民党は
>自然エネルギーの開発や利用技術向上のための予算に振り向けます。
と言っているわけですよね。
05年のやつだけど。


確かにエコというのは今後、絶対的な課題になっていくでしょう。
それと発展途上国の原油使用量の上昇で、火力発電は増やせませんわな。
燃やすと言うことは有害なガスも出るという事ですし。
日本ではガスは処理してますけどね。
まぁ、自然エネルギーというのは大事な問題です。


有名どころでは風力発電、太陽光発電など聞きますね。
自然エネルギーというのは絶対的な弱点がありますわな。

建てる場所です。

自然の力を使うのですから、その力がなければ動かせません。
風力発電は風が吹かなければ意味がないですし、風が強い場所と限定されます。
太陽光発電は雨なら意味がないですしね。
技術開発の面以外でも、人間の手にはどうも出来ない問題があるですなわ。
水力発電も山でなければいけないですよね。
傾斜が必要ですから。
山じゃなくてもダムがあれば良いですけど、ダムもまた自然問題にかかわります。


地熱発電というものもあります。
火山大国、日本においてかなり画期的な発電システムです。
穴を掘って地熱で水を温めるというシステムです。
ただ、発電所を建てようとしているところは大抵観光名所になっているか、国の保護区になっているかです。


確かに聞こえは良いですし、自然のエネルギーは重要です。
そこに否定の余地はないですけど…
問題は場所ですよね。


火力や原発というのは、活断層上に作らなければ大抵どこにでも作れます。
そして安定した供給が出来ます。
柏崎刈羽原発は建てちゃってたみたいだけど。
いけない事だけど、ある意味では耐震設計で想定している地震規模を2倍以上上回る揺れでも倒壊しなかったという強度も評価すべき点じゃないかなぁと思ったけどね。
個人的には。

でも、自然のエネルギーというのはそういう点も含めて且つ自然のエネルギーを利用出来る場所に作らなければいけないという問題があるからねぇ。
安定供給が出来ない。
それと自然エネルギー、例えば風力発電で発電した電力を現在供給している電力系統に直接つなぐ事は出来ないんだよね。
まぁ、色々と不具合が続出します。
実はそういのを防ぐシステムにも金がかかるというところも見えにくい点ですよね。


脱原発というのは簡単だけど。
現実はなかなか難しいんですよね。


今の世の中、電気の需要が減ることはまずないね。
PCの時代だからね。
電気の需要は増える一方で、火力発電は増やせない。
現実的に何が出来るのか?
自ずと選択肢は狭まってくるかなぁとは思います。


最初にも言ったけど、確かに原発はない方が良いでしょう。
それは誰から見てもそうでしょうね。
原子力で発電しているのは全体の4分の1?3分の1の間くらいだと思います。
全ての国民、一人一人が普段の3分の1ほど電気使用量を抑えれば脱原発出来るかもしれません。




一応、簡単に話しただけですけど、少しでも電力事情を理解して頂けましたかね?
難しい問題ですよね。
一言では片付けられません。
全てには利点と欠点があるわけですし…

これからもっと考えていかなければいけない問題でしょうな。


別に今回の記事で、社民党のマニフェストを批判するわけではないですけど…
何をどうやって自然エネルギーに移行させるのか!!!
具体的に書かなきゃ、マニフェストの意味がないかなぁと思いましたな。


それと嘘があってはいけないので、今回の記事でどこか間違っている場所があったならお知らせ下さい。
訂正させて頂きます。

今回の記事で何か疑問質問があったら気軽にコメントして下さい。
答えられる範囲で答えます(笑)




本当はこんな記事を書く予定ではなかったのに…
気付けば、真面目な記事になったな(-Д-;)


ではでは(´∇)ノ゛

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

終なる殻

一日の終焉

青の向こうに沈んでゆく

その光に照らされる

浅瀬に散らばる貝殻

鮮やかに煌めき

その終焉は輝いている

あなたとの逢瀬から

その終焉までは

浅瀬に散らばる終焉よりも

美しいものだろうか

Mレポ No,50




久々の3連休の気がしますが…
いかがお過ごしですかね???


海の日があるなら空の日とかもあって良いんじゃないかなぁ。
太陽の日とか、雨の日とか
いろいろあってもいいよね。


皆さんは海にお出かけになるのかなぁ?

BSは行かないけど。

夏といっても最近は寒い気がするね。
この季節にTシャツ着てない日とかあるしねぇ。


そんじゃ50回目のMレポなんだけどね。


BILLY JOEL



BILLY JOEL


最近ビリーといえばブートキャンプのビリー隊長だよね。
街中で調査してもビリーといえばブートキャンプと出てくるでしょうな。
昨日だったか、一昨日だったかターボなんだかというエクササイズのヤツをやってたね。
ビリーの次はこれか(笑)
市場の原理だけど、同じものの独占は長くは続かないものだが…
どう考えてもターボなんだかはブートキャンプのパクリだったような(-Д-;)

まぁ、ブートでもターボでもいいけど…
痩せられた人はいるのかな???
そこが一番の問題なんだけどね。



そんで今日はブートじゃない方のビリーですわな。
まぁ、BSがどうこう評価する以前に世界的なアーティストなのでBSの評価は必要ないでしょうな。

1970年代から活躍したアーティストなわけでBSの生まれる前のことですね。

やはり全てのものは常に先に進んでいます。
ものが便利になり、幅も広がり。
音楽だけじゃないとは思いますけど。
BSは割と最近のアーティストを紹介してきましたが、過去のアーティストも大事だと思いますわな。

今までも「アン・ルイス」とか「Food Brain」だとか、ぷりり姉さまオススメの「Scritti Politti」なんかを紹介してきたわけですがね。


やはりどんな音楽も基盤があるわですからねぇ。
Mレポでは独断と偏見で紹介してきました。
色々な音楽を聴いてきましたが、やはり自分の好きなPOPだったりパンクだったりが多かったでしょう。
そういう音楽でも基盤は同じなのでしょうな。


おそらくBSの世代はビリーを聞けば新鮮さも感じつつ時代も感じるでしょう。
時代というのも新鮮な部分なのかもしれませんけど。
BSのより上の世代の方なら、懐かしさを感じるでしょう。同時に時代も感じると思います。


今の音楽と昔の音楽。
聞き比べたり、すると面白いんじゃないかなぁと思いますね。
それって音楽の楽しみ方の一つじゃないかなぁと思います。


なんかビリーの事全然紹介してない気がするけど…
ラストにビリーをもってきたのは、誰も予想しないだろうと思ったからです(笑)
ブートキャンプの波に乗ったりしてますけど(0Д0;)



オススメDISC&BS一口メモ
・Billy The Best
→85年に発表されたベスト。03年にデジタル・リマスターされて発売されてます。
73年?85年までの代表曲が2枚組みになってます
85年に生まれたBSですけど、なぜかこの73年?85年の曲の方が知っていたりしますな。
素敵な楽曲が多いですなぁ。
ロックな曲も良いけど、やはりバラードかな(´∇`;)



少し疑問に思うのですが、曲の日本語表題をつけるのは誰なんですかね?
↓日本語表題は…ダサくないですかね(笑)


人気blogランキング 



いよいよ50回目に到達したわけですけどね。
BSの紹介してきた音楽が、皆さんのお気に入りを探す手助けになれば良いんですけどね。
様々な音楽を!!!と思ったんですけどやはり偏りがありますな(汗)

まぁ、何とか50回いきましたな。
サイドバーもいつの間にやら長くなりました。

でも今回で定期更新は終わりです。
本当は100というのが区切りが良いのですけど、50もアーティストが出てくる自分もどうかしてるなぁと思います(笑)
オリコンで良く見るアーティストも紹介したらもう少し続きますが、それはBSが紹介する必要もないでしょうからね。

今後は不定期にMレポを更新すると思います。
BSが紹介したくなったら随時紹介していきますわな。


そんなわけで50回見てくださった方も、そうでない方もありがとうございました(m_ _)m


いつかのMレポでお会いしましょう(´∇)ノ゛

Necessity





ご無沙汰しております(m_ _)m

BSでございます。


最近は前期の実験報告第1回目の期日が迫っているので、なまら遅く帰ってきてます。
あまり周りに目をやる事もないので、特に書く事もないというのが現状です。


ただ、嬉しくないことは常に起こりますけどね。
それがBSなので仕方のないことです。


先日「Dad」が退院しました。
その当日にお婆ちゃんが入院しかけました…


「Dad」退院前日にお婆ちゃんが大変だったみたいで、次の日色々検査をしたみたいです。
結果的には後日詳しく検査をするということで帰ったみたいですけど。
退院した「Dad」はその足でお婆ちゃんの病院に行くという、不思議な光景が繰り広げられたらしいです。

先日脳梗塞で入院したヤツの再来なのか、痴呆なのか、いまいちわからなかったみたいなんですけど。

一難去ってまた一難という言葉はありますけど…
一難去って三難、四難とやってきますな


実はまだまだ問題があるのですけど、家族以外の関係も出てくるのでそこらへんはあまり書けませんが三難、四難とやってきているのです。





それとBSの知らぬ間に…

お友達のチョモさんが、ブロ愚を閉鎖してしまいました(-Д-;)
すんごいショックですな。


BSと同じく何かを考えることを趣味としているチョモさんでした。
少しネガティブに成りすぎる傾向はあったけど、チョモさんの色々な思いにハラハラさせられながらもとても女性の感情をリアルに表現するチョモさんを応援させて頂いてたんですけど。
残念だねぇ。

fc2を退会したわけじゃないから、また書いてくれるのかなぁとも思っているが…
どうかね?
戻ってきてくれるのかい???


あまりネガティブに考えすぎず、チョモさんの在り方で頑張って欲しいねぇ。
応援してる。
お疲れ様。




本当は「待ってます」と書きたいところだけど…
自分が続けているかどうかは微妙な感じです(笑)


最近思うんですよね。

BSは「Mom」と「Dad」の間に生まれることが出来て幸せです。
感謝を忘れたことはないですし、次生まれるとしても二人の間に生まれてきたいと考えています。

ただ、BSの家族は幸せな家族ではないでしょう。
BSは21年生きてきても幸せというのは具体的に言えません。
ただし、幸せな家族だねぇという人はいないと思います。
現在進行形で次々に問題が生み出されるわけですから。
こんなに穏やかではない家系というのはなかなかないと思います。


大袈裟に話しを作っているわけでもないですし、書いている事は全て事実です。


でも、雨 時々 晴れというBSのブロ愚の存在理由が書かれた記事では、このブロ愚の存在理由は「何かを考えてほしいと思ったからです。」と書いてあります。
今でもそのスタンスは変わってないですし、完全な日記というのは少ないと思います。
日常を書き残すのではなく、感じた事を書き残すわけですから。


このログを見ている人から見て、このログはどう見えるのでしょうか。
人の不幸が書かれたものを見て気分を害するに違いありません。

おそらく、これからBSが書き続けたのならば「雨 時々 晴れ」という記事が急激に増え続けていくことでしょう。


何かを考えてもらうのではなく、ただたんに気分を害するだけのもの。
もしくは心配して頂いたり、応援して頂いたりする記事になってしまったら意味がないのですな。
こういう記事が増えたら、そんなログになってしまいそうで怖いですな。





何かを考えてもらえないのならこのブロ愚の意味はないと思います。

面白可笑しく書けるわけでもないですし、日記として存在させる事は出来ません。
そういうのを見たいのならBSのブロ愚以外を見るべきですからね。


次回で定期更新の最終回を迎えるMレポが終われば、更新頻度は更に下がるかもしれません。
更新されても、気分を害するものしか書けず、皆さんに考えてもらうどころか心配をしてもらったりする記事しか書けないのなら続ける意味がないかなぁと思っています。


気分を害するものの押し付けになるブロ愚は必要ないでしょうからね。




人というのは、本人にしか痛みが伝わりません。
「Dad」が治療で麻酔が切れて、暴れて受けた痛み。
ベットから天井を見上げて考えたこと。
体の痛みも、心の痛みも本人しかわからないことです。


自分ならどうだろう?
自分ならどうなるだろう?
そういう風に考えてもらえるものにならなければ、意味がないですね。
そういう風に考えられる人間というのは、人の痛みを理解出来る人間だとBSは思っています。

Mレポが終わったら、このブロ愚の存在を真剣に問わなければならない気がします。


たんなる不幸の記事を載せるのなら、このブロ愚は必要ないですから…

風のない日

風が吹かなければ

風車は廻らず

あなたがいなければ

僕は廻れず

世界は止まらず

絶えず廻る

誰しもが一人では廻れない

「一人で廻っている」

そう、思っていた僕

失ってから気付いたんだ

勘違いしていたのは僕だったと





ともみんさんから頂いた詩
タイトル「依存症の結末」

ただただ あなただけが必要で

ただただ あなたしか見えなくて

うしろ姿でも 遠くからでも 夢の中でも

もういちど ひとめ見ることができたなら

ただただ それだけで救われる

そんなあたしになってしまったのは いつ






ともみんさんの詩へのBSの返詩
タイトル「夢の夢」

深く沈み込む

夢の中へ
あなたの下へ

現実の世界では
何もかもが上手くいかないことばかり

でも夢の中なら
僕の思うようになることばかり

背中の翼で羽ばたき
君の家まで飛んでゆこう

夢の中なら
いつでもあなたがいる


ともみんさん素敵な詩をありがとうございます。。


取扱説明書

白紙のノート

これがあなたへの贈り物

あなただけの

僕の取扱説明書を作ってください

あなたにはどう見えているのか

僕は僕の思うままに感じるしかないけど

あなたの瞳を通して得られた

真実の僕を

書き残してください

Mレポ No,49



少し放置してしまいましたなぁ…
忙しかったわけじゃないのだけど、なんだかんだで更新出来なかった(汗)

七夕は少し珍しい事があったわけですなわ。
土曜日というのは「Mom」さんから電話がある日なのだが、「Mom」との電話が終わった後、すぐに友達から電話があり、友達と電話が終わった、すぐに他の友達から電話がありと…
普段電話をしないBSなのだが、かなり珍しい現象ですわな。
一日であれだけ電話したのも、後にも先にも今年の七夕の日だけですわな(笑)


しかもBSにとっては珍しく、かなりの長電話。
「Mom」も友達お二人さんも。
まぁ、たまにはこんな日もあって良いかもね(◎∇◎;)

面白かったし、なんだか嬉しかったなぁと。




Mレポもいよいよ、今回のも入れて残り2回でございます。



i-dep




i-dep



99年にhiroshi NAKAMURAのソロとして生まれたユニットだが、03年にバンド形態になり現在の形へ。
メンバは
・hiroshi NAKAMURA(PC/サンプラー/キーボード)
・shinsuke FUJIEDA(サックス/サンプラー)
・tatsuya IMURA(ギター/サンプラー)
・ryoji TAKAI(ベース)
・george KANO(ドラム)
の5人組みバンド。
それとゲストボーカルとして
・CANA Tujimoto(ボーカル)
が参加している曲が多数ある。
ほとんどメンバーみたいなもんだと思うけど、一応フィチャーリングという括りらしいです。




ジャンル的にはハウスジャズという感じでしょうか。
爽やかでいて、POPで。
そんでもって遊び心も忘れないそういう音楽を聞かせてくれるバンドですな。
喫茶店でかかっているような、そんなオシャレな音楽です。
それとCANAの透き通る声がまたより一層素敵な音楽にしていますな。


そんで、hiroshi NAKAMURAさんとCANA Tujimotoさんとで作られたスペシャルなユニットに

SOTTE BOSSE




Sotte Bosse

というものが存在する。


「i-dep」自体もかなり聞き易いジャズだと思うんだけど、どうしてもこういう音楽を敬遠しがちな人にはこの「Sotte Bosse」がオススメ。


何がオススメ出来るのかと言うと、この「Sotte Bosse」はオリジナル曲ではなく日本で有名な楽曲をジャズテイストにカヴァーするバンドなんですわな。
なので日頃耳にする楽曲を、一味違った感覚で楽しむことが出来る音楽が詰っているわけです。
ボーカルをつとめるCANAさんの歌の上手さとアコースティックでシンプルなジャズの音楽が映えるとても聞き易い曲になっているわけですよね。



こういう素敵な音楽を聴くと、何気ない休日が楽しくなりそうです。



オススメDISC&BS一口メモ
・Smile Exchange
→05年に発表された「i-dep」の1stアルバム。
爽やかさと、POPさ、それを遊び心を忘れずに詰め込んだアルバムですな。
とても聞き易い内容になっていると思いますよ。

・Essence Of Life
→06年に発表された「Sotte Bosse」の1stアルバム。
THE BOOMの島唄、Misiaの「EVERYTHING」、ドリカムの「未来予想図II」、ユーミンの「真夏の果実」など一度は耳にしたことのある音楽がカヴァーされている。
原曲が好きな人も、ジャズが好きな人も、ジャズを聴かない人も楽しめる1枚じゃないですかね。




↓今日は2組も紹介してしまった(笑)


人気blogランキング 


いよいよ次回がラストというわけですけど…
特別に何かを考えているという事はありません(笑)

定期更新は終わりますが、自分なりに素敵なアーティストを見つけたら紹介していこうという気持ちは変わってませんからね(´∇`;)


ようやく夏らしい感じになってきました。
暖かな日差しが、ある意味で邪魔くさいです!!!

先日研究室でBBQが開かれました。
楽しかったんですけど…
終わりの方に急に雨が降ってきました。

こういう時には、暖かな日差しが欲しいです!!!

雰囲気を考えて欲しいもんです(笑)




それでは今週も健康にお過ごし下さい(´∇)ノ゛

蚊取り線香

縁側で蚊取り線香の煙が

揺らめく

団扇で生まれた風は

気休めに頬撫でる

風鈴が季節を告げる

温かな陽射しに

生の温度を感じ

突然の狐雨に

生を香りを感じる

煙の始まりのように

僕らの日常は

渦巻き、燃やされてゆく

不外の枷

歩けば、歩くほど

足取りは重くなる

積み重なる荷物が

足枷となり、手枷となり

我等を苦しめていく

生まれ行く赤子達は

これを望んだだろうか

いつか気付く重荷を

不幸と思うのか

それとも生の意味だと思うのか

Blast&Oscillation

今日は朝から講義なんだけど、眠れない。
ちなみに今、午前3時に書き始めました。



困ったもんです。


そういや、先日こんな事件があったのご存知???




「中学生がガス吸引時に爆発」


なにやら、「ガスパン遊び」なるものをやっていたそうだが…
ガスパンのガスはわかるけど、パンってなに???

誰か知っている人いたら、こっそり教えて。


制汗スプレーがシンナー代わりになるんだなぁと思い、ある意味では勉強になった。
こういう事はやってはいけないけどね。
ガス吸うよりもっと楽しい事があるんじゃないのかなぁ???



まぁ、メインの話しはシンナー遊びはダメよっていうところじゃなくて、爆発の方ね。
もちろんシンナーもダメですけど!!!


実はこの事件で、昔体験した事をふと思い出したので書いてみる事にする。


ガス缶とかって凄い安易に手に入って、ガスコンロには欠かせないけど、こいつの爆発力は半端じゃないという事ですよ。

何でもそうだけど、耳で聞くだけじゃわかんないのが人間だけどねぇ。
でも危険です。



自分が高校3年の時、学校から帰宅したら午後4時位になっていたと思う。
それから1時間ほど「Mom」さんと1階のリビングで談笑しながら過ごしていた。


そしたら




ズン!!!

という凄い音と共に我が家が揺れたんですわな。

BSの実家が在る所は日本の最東端で、地震の数がかなり多いんですよねぇ。

北海道の地震速報がTVの上から流れると80?90%という高確率で地元の地名がでます。
それ位多いんだけど。

明らかに地震の揺れとは違ったし、何よりも音がしたからねぇ。


BSと「Mom」は近くでトラックが事故ったんじゃないか???
と思い外に出てみる。


外は至って普通で、事故らしきものもない。
すると隣の家のおばさんも出てきて、「Mom」と二人で

「今、凄い音しなかった???」

なんてお話しを始めました。

まぁ、勘違いではなさそう。


でも何処かに原因があるはずなんだよね。

「Mom」がお話し中の間、BSは辺りを散策する。


すると、道路の向こう側の家の様子が少しおかしい雰囲気を感じたBS。

なんか、おかしい!!!

注)BSの感は割りと鋭いので気持ち悪いです。


道路を横切り、その家に近づく。
家に着いた時、ガラスが全て割れている。


これは何だ(0Д0;)


そんで、その家のおそらく先ほどまでガラスがあったであろう窓から中を覗くと…


居間にある箪笥の上の方が…


BS「もっ、燃えてる!!!




現場はここかぁ ゚゚ ~~(Д ;)


大声で「Mom」を呼ぶBS。
血相を変える「Mom」。
「Mom」は隣のおばさんに消防車を呼んでくれと頼み凄いスピードで走ってくる。




人間って火事場のクソ力というものが存在している。
人間は自分自身で力を制御しているというのは有名な話ですよね。
ただ、一度スイッチが入ってしまうと、超人になるわけです。

昔、自分が小学生の時大地震にあった事があります。
基本的にBSの家族は地震では起きないのですが、流石に大地震の時は「Dad」、「Mom」共に起きました。
BSは起きませんが…
2階に寝ていた私達。
「Mom」は布団ごとBSを抱えて階段を下りました。
俗にいう、これが火事場のクソ力でしょう。
まぁ、「Mom」は普段でも通常の女性の2倍は力あると思いますけどねぇ。
えぇ、超人ですから。

BSの家の階段は急階段で有名な名所です。
BSの友達もかなりの人数が階段から落ちています(笑)

激しい揺れと、急階段のせいでバランスを崩す超人。

抱えていたBSはその手から離れ、階段から突き落とされたのです。

あまりの衝撃と痛みでBSは泣きました…
「Mom」も必死だったので、責める事は出来ませんが後日
「寝かせてもらっていたほうが幸せだったと思うよ。」
と少し毒づきました。

BSが落下している時「Dad」はなぜか箪笥を押さえていました。
後日「Mom」は
「そんな、どうでもいいもん押さえてどうするつもりだったの???バカじゃないの???」
と毒づきました。





BSの家もそうですが、近所の家は相当昔から建てられているので、かなり古い家が多いです。
昔の家のドアは殆どガラスです。
想像出来ますかね???

「Mom」とBSはドアを開けようとしたんだけど開かないので、割れたガラス片を少し片付けて、ドアを外し中に進入。
この時はまだ爆発原因を知らずに中に入りましたねぇ。

この古い家には80近いおじいちゃんが1人で住んでいました。
居間におじいちゃんはいないようです。

「Mom」はおじいちゃんを探しに奥に入っていき、BSは勝手にこの事件の原因究明…

辺りを見回すと、散乱したものの中にガスコンロを発見。
ガスの臭いがしない事から、ガスコンロのガス缶が爆発したんだろうという推測。
台所に行ってもガスの臭いはしないので間違いないだろう。


おじいちゃんはたまたま奥の方にいたらしく、この爆発で無傷。
しかも、耳が遠かったらしく…
爆発には気付いてない模様。

んなアホな(0Д0;)

箪笥の上部を若干燃やしただけで、火事にはなってない模様。
そうこうしていると消防車が到着。

おじいちゃんを預け、ガス缶による爆発だと思いますよという事を告げ、「Mom」とBSは我が家に退散。
我が家の玄関から、二人で顔だけ出して消防隊の働きを観察。


すると、よくTVなどで出てくる黄色いテープを持った人が歩いてくる。
立ち入り禁止区域を決めているようだ!!!


……

立ち入り禁止区域が決まったようだ!!!



ってBSの家、立ち入り禁止区域内なんですけど?(笑)


「Mom」と二人で爆笑しながら事件は静かに治まっていった。


まぁ、こんな腑抜けた文章では爆発の威力は伝わらないかもしれないけど、ガス缶というのはかなりヤバイもんですよ。
BSの家とおじいちゃんの家は30?40メートル離れてるのかなぁ???
距離的には曖昧だけど、道路を挟んでおじいちゃんの家は少し奥ばったところにある。
それでもBSの家まで凄い振動と、音が聞こえたからねぇ。
ガラスは当然全て割れるし…

たかだか、あんな小さなガス缶1本でスゲェ威力があるものなんですよね。
ガスパン遊びをしていた人たちは制汗スプレー10本位使っていたという話しだけど、「塵も積もれば山となる」で爆発しちまったという事でしょうなぁ。


この時期は夏だし、鍋の時期じゃないのでガスコンロってあまり使われないかもしれないけど、ガスコンロを使うときは必ず喚起をして!!!
そして細心の注意を払って下さいな。。
冗談抜きで威力は凄いものですかね!!!


そんな感じで昔の事を少し思い出しました。
ちなみに、これだけじゃ表彰はされません(笑)


現在書き終わったのが4時ですな。
全然眠たくないけど…
寝れるかなぁ???
おやすみなさい(m_ _)m

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

目を開けば遠く

目を閉じれば近く

Ambidexterity

飛ぶ事は難しく 

堕ちる事は容易い

結ぶ事は難しく 

解くことは容易い

笑うことは難しく 

泣く事は容易い

生きる事は難しく 

死ぬ事は容易い

Mレポ No,48



今年も残すところ半分になったわけですよね。
いかがお過ごしですかね???


Mレポもこの回を入れて残すは3回となりました。
張り切っていきましょうかね。

暖かくなってきたので、爽やかになれるかなぁと思われますが

ala



ala


BSが今まで紹介してきた中でもオススメ度は1,2を争います。

2003年に結成されたバンドでございます。
前回紹介したstack44よりもさらに最近に結成されたバンドさんですな。


メンバは
・Yu-ki Arai(ボーカル)
・Seiji Sato(ボーカル)
・Kentarou Miura(ギター)
・Tsukasa Sato(ベース)
・Kana Koguchi(アルトサックス)
・Takahiro Kuruma(テノールサックス)
・Teppei Seino(ドラム)
という7人編成のバンドでございます。
アルトサックスが紅一点の女性でございます。


ツインボーカルにサックスというスタイルから初期のBACK DROP BOMBのような重厚ミクスチャーを思い浮かべる人もいるかもしれない。
…思い浮かべるのは自分だけか???


でもジャンル的には全く別もんでございます。
簡潔にいうとジャズとPOPロックの融合という感じでしょうか。
ただPOPといってもPOP過ぎずかなり大人な楽曲になっているところが面白いですね。
正直結成4年弱でこの演奏レベルは驚愕ですね。

もう久々に凄いしか言えないアーティストに出会った感があります。


ジャズやソウルをロックで繋ぎ合わせた!!!そんな演奏にサックスのアクセントで更に映えます。

とあるCDレビューではScafull Kingthe band apartって書いてあったんだけど…
バンアパのオリジナリティもわかるけど、どちらかというとUNCHAINのテイストに似ているかなぁという感じはしますね。
強烈なオリジナリティからするとどちらも当てはまりますがね。


かなり広範囲のジャンルから評価されてもおかしくないバンドですよ。
結成がわりと最近なので、そこまで有名なバンドではないですが実力は本物ですね。
このオリジナルサウンドを聞くとなかなか他のアーティストを評価し難くなるかもしれませんよ。

そん位凄い。
そして単純にカッコイイ!!!

the band apartUNCHAINなどのオリジナリティが好きな人ははまる事間違いなし。



オススメDISC&BS一口メモ
・Jam Of The Year
→去年発表された1stフルアルバム。
1stとは思えないレベルの演奏が詰ってます。
BSにとってここ最近で1番の衝撃!!!
ずばり買って損はしない。聞いて損はしない。

でも買って損した!!!と思っても言わないで(笑)



↓様々な世代の方でも楽しめると思うんだけどなぁ


人気blogランキング 



alaというのは楽器という意味があるらしいです。
様々な楽器が織り成すグルーブは素晴らしいですな。



どちらかというとBSは特定のアーティストさんのCDだけを買う!!!というタイプの人間ではないですわな。
そんなもんはMレポを見ているとわかりますか???(笑)

好きなアーティストさんのDISCは集めますが、基本的に色々な音楽に出会いたいと言う願望はあります。


様々なアーティストを聞いていると、たまにalaのようにもの凄い衝撃をくれるアーティストもいます。
こういう衝撃を求めて日々音楽を探しているのかもしれませんねぇ。



では今週も健康にお過ごし下さい(´∇)ノ゛

プロフィール

BLACKSTYLE

Author:BLACKSTYLE
現状→社会人4年生
趣味→音楽 睡眠 炊事洗濯 ゲーム
性格→頑固 且つ 我が儘 且つ 独りを好む傾向にある。
好きな食べ物→グレープフルーツ 桃 果物全般
ブロ愚歴→5年

最近の記事
LOVE Letter
    皆さん愛のこもったコメントありがとう(@∇@)∩゛

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FootStep
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング

       ↓愛を下さい
     

     ↓良い事あるかも…

Blog Fellows
愛すべき友達。そうそれがBSの友達。。

    ☆ 純情LadyのPositive Days
    ☆ 優しさの絶対空間
    ↑小心者番長のひまつぶし様
    ☆ Funny Merry-Go-Round
    ☆ テルプシコラの花畑
    ☆ 妖艶に咲くベラドンナ
    ↑ぷりりな日々 様

RESONANCE
愛を頂きました。共鳴により生まれるモノ。


↑ぷりり姉さまから頂きました。なまら感激!!!

黒界
Booble
このブロ愚のあれこれ…
Count Analyzer
心優しい方々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。